オリーブオイルでシミをケアする方法

  

会社で、ちょうど背中合わせに座っていた女性が、
ママさんバレーをやっている人でした。

私がよく、机の引き出しを開けっ放しで立ち上がり、
膝をぶつけて「イテテテ」とやっていると、「青あざや怪我の痕には、ヒルドイトが効くよ。」と言ってました。

一度、試してみたのですが、ちょっと使いすぎるとかぶれてしまって、
そのあとは、引き出しの中へ入れたまま。。合う合わないが、あるみたいです。

私は、蚊にも、すごーく好かれるので、夏は大変です。
蚊に食われたら、とにかく痕にならないように、掻き崩さないのが一番だと思って、
ムヒパッチを持ち歩き、ウナを車の中にも入れて、刺されたと思ったら、
すぐ貼ったり塗ったり。。それでも、やっぱり無意識に掻いてるんでしょうねぇ。。
時々、かさぶたになってます。

この痕に、バイオイルというのが効く、というのをロフトで見て、購入。値段も2000円ぐらいで、手に入る値段でした。お風呂上りにかなり一生懸命塗りましたが、良くなるのが少し早いかな。。。という感じ。

DHCのオリーブバージンオイルも買いました。これは3800円で、ちょっとお高め。
ですが、これはかなり実感できました。
傷痕は、その下の皮膚が血行不良になっていているので、オイルでそれを改善しているのだそうです。
では!と思って、シミにも塗ってみました。
そうしたら1か月ぐらいで薄くなって来た気がします!

今は、バイオイルも、バージンオイルも、冬の間、手や踵にも使っています。一年中も大活躍です。ただ、一番良いのは、痕にしないように、掻き崩さないこと。日焼けをしないこと、、なんでしょうね〜〜。

 


一緒に読まれる記事


This entry was posted in 美容,ダイエット,グルメ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Optionally add an image (JPEG only)