美容に良い飲酒の方法

お酒を飲んだ翌日、
顔がむくんでいたり、
お肌が荒れていたりしていませんか?

それならば、お酒の飲み方、
種類を見直したほうがいいかもしれません。
美容に良いお酒の飲み方、種類を紹介しますね。

お酒を飲むとき、油っこいから揚げやピザ、
パスタなど食べていませんか?

お酒には、糖分も入ってますから、
お酒を飲むときにはなるべく油っこいものや
甘いもの、脂質の多いものは避けましょう。

煮物やお豆腐、枝豆などにしましょう。
あたたかいものならなお良しです。

冷たいビールやカクテルも、
体を冷やし続けるので注意が必要です。

駆け出し一杯のビールを飲んだら、
その後はなるべく、お湯割りの焼酎にしましょう。
熱燗やホットワインも適量であれば大丈夫です。

油物を避け、冷たいものばかり飲まないようにするだけでも
ずいぶんと違いますよ。

そしてお酒は、ビタミンを妨げてしまうので、
お酒を飲むときになるべく、
レモンなどを多くとってビタミンをいつも以上に
補給するようにしてください。
コラーゲンは、ビタミンを助ける働きがあるので、
合わせてこっそりコラーゲンのサプリをのむといいですよ♪


一緒に読まれる記事


This entry was posted in 美容,ダイエット,グルメ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Optionally add an image (JPEG only)