目の疲れが美容にも悪い?

パソコンの普及により、ドライアイや目の疲れを
訴える人が多くなって来ました。
日本の現代病と言っても過言ではないでしょう。

自分は違うと思っていても、
知らず知らずの内にドライアイになっている人も多いようです。

特にパソコンを日常的に使う人は、気をつけなければなりませんね〜。

ドライアイを防ぐ為に多くの人がしている事といえば、目薬をさすことでしょうか。
もちろん、それも有効な手段です。

症状を少し和らげることを主として使っている人も多いと思います。
そのような方は、乾くのを防ぐ為に
使うように意識することをオススメ致します。

また、ドライアイを防ぐには、食事を気をつけるという方法もあります。

ドライアイには、ビタミンA欠かせません。

ビタミンAには、目の乾燥を予防してくれる効果があるとされています。

不足すると、夜盲症という、明るいところにいても、
薄暗く見えてしまうという病気になることも知られています。

最近は栄養を沢山摂れる環境になってきたので、
あまり発病する人はいないようですが、
栄養が足りなかった時代には発病する人が多くいました。

かと言って、ビタミンAを大量に取り過ぎると
めまいや頭痛といった症状が現れることがあります。

サプリメントなどでは大量に摂取することが簡単にできてしまいますから、
くれぐれもご注意くださいね!

美容的にも、眼精疲労はもちろん良くないんです。
眼精疲労で目の周りの血流が悪くなると、
くまやくすみの原因にもなるそうです。

睡眠不足や、パソコンの画面の見すぎ等は気をつけましょうね!


一緒に読まれる記事


This entry was posted in 美容,ダイエット,グルメ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Optionally add an image (JPEG only)