名古屋に出張の時には、おすすめのメニュー♪

名古屋といえば、ひつまぶし。
名古屋駅近くにある「割烹うな善」に行ってきました。

関西風のうなぎが定番なはずの名古屋で、
このお店は関東風の蒸してから焼くうなぎ。
入り口には「しゃもじでも切れる!柔らかひつまぶし」との幟が立っていました。

綺麗な店内は広く、カウンター、テーブル席や個室もあります。

ひつまぶしは通常、刻んだうなぎが乗っているのですが、しゃもじでも切れると言うだけあって、刻まれておりません。

まずは、しゃもじで解すように刻みます。
ここからは、やはり基本の食べ方で。

1そのまま食す→柔らかく上品な味。
2薬味を加えて→さっぱりとした味なので、薬味は控えめな方が良いかな。
3お茶漬けで→もちろん、もっとさっぱりした味になる。
4一番好みの食べ方で→そのまま食べるのが一番美味しかった。

幟に書いてあった売り文句通り、ふっくら柔らかなうなぎでした!
うなぎは好みが分かれるけれど、さっぱりとした味が好みの私はこのお店がお気に入り。

今度は、うなぎが苦手と言っているお友達を誘ってみようと思う。
きっと気に入るはず。


一緒に読まれる記事


This entry was posted in 美容,ダイエット,グルメ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Optionally add an image (JPEG only)