見事なまでに管理が行き届いた香港の庭園♪

香港の街中に「南蓮園池」という唐の時代を模して造られた広大な中華庭園があるんですが、これがまさに“都会の中のオアシス”といったスポットで、癒されること間違いなしです!

多くの人が木の手入れや草むしりなどをしていて、管理が隅々まで行き届いてる感じがして、とにかく綺麗♪

それでいて入場無料ということには本当に驚かされます!!

よく作り込まれた庭園が池の周りに配置され、遊歩道も整備されているので、丁寧に磨かれた大きな石、盆栽、盆石、綺麗な花々などをのんびり歩きながら観賞することができます☆

また、池にかかる太鼓橋や、金ピカのお堂もこの庭園の見どころで、庭園の外にそびえ立つ高層マンション群とのミスマッチ感もまた、なんともいえぬ味わいを感じることができるかもしれません。

庭園の一番奥には「龍門樓」というレストランが営業されていて、ちょうど滝の裏側にお店があるので、大きな窓から流れ落ちる滝の様子が間近に見られるとあって、かなりおすすめです!

土日の15時〜17時30分の間はティータイムの営業もしているので、滝を眺めながらゆっくりとお茶することができます。

香港へ旅行に行かれた際は、ぜひこの南蓮園池を訪れてみてくださいね♪

癒されますよ〜☆☆


一緒に読まれる記事


This entry was posted in 美容,ダイエット,グルメ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Optionally add an image (JPEG only)