引越しの際の家選びの方法

今回は、美容や健康とはちょっと違うのですが、
ちょっと思った事を1つ・・・。

引越ししたい!
でも、自分はどんな家に住みたいのだろう?
どうやって引越しすればいいの?と悩んだことはありませんか?

結局、引越しのチャンスを失ったりしてガッカリしたことがわたしはあります。
私自身、実はかなりの引越しマニア。
現在はずいぶん落ち着いていますが、
昔は更新期間の2年を迎える前に必ず引越しをしていました。
なんか、気分も変わるし良いんですよね〜。

そんな私が、家探しのコツのようなものを紹介したいと思います。
少しでも参考になれば、ありがたいです。

?家・周辺はすみずみまでチェック
よく安い物件だったから決定したけれど心霊現象が起こる部屋だったとか
近隣住民とのトラブルに巻き込まれたなどのお話しをお聞きになると思います。
ちょっと見て回って物件を決めてしまうと後々後悔をしてしまうかも。
家だけでなく、近隣住民がどのような人なのかあいさつがてら調べてみてはいかがでしょう?
そして、昼と夜で家や街の雰囲気はがらりと変わります。
帰り道の街灯がほとんど無い道だったとか。
可能であれば、夜に一度チェックするのもオススメです。

?住む地域をみておく
どんな地域なのか、どこにどんなお店があるのかなど見ておくと
引越して来たときに便利かと思います。
後は、そこでのお客さんの層を見る事。
何となく、自分の肌に合わなそうだなと感じたら、
地域自体が合わないと言う事も有るかもしれません。
そして、スーパーやコンビニの周りにゴミが異常に落ちていたり、
煙草の吸い殻などが散乱しているとちょっと治安に不安があるかもしれません。

?家賃
不動産としっかり話し合って自分が払える金額の物件を選びましょう。
不景気なので無理をする必要はありませんよ。
しかし、女性の場合は安すぎてセキュリティーが甘いマンションも考えもの。
私は、女性には少し高くてもセキュリティーの高いマンションをお勧めします。
数千円で安心が買えるなら、安いものだと私は思いますから・・・。
・・・まだまだあるのですが、長くなりそうなので今回はこの辺で。
女性と男性では優先順位が異なると思いますが、
自分にあったよい物件を見つけてくださいね〜。


一緒に読まれる記事


This entry was posted in 生活, 美容,ダイエット,グルメ and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Optionally add an image (JPEG only)