高級酒でもハイボール

サントリーが仕掛けたハイボールの提案は、今も浸透を続け、高級なお酒をハイボールで飲むことも当たり前になってきました。ウィスキー入門として、若い人が手を出しやすくなったお酒です。ハイボールを売りにしているお店は、どんなこだわりを提案しているのでしょうか。

渋谷駅から1分の「タパス道場 東京ハイボール渋谷店」は、濃いめ&ラージサイズのハイボールが特徴。一番人気は「デカハイ(デカイハイボール)」(430円)で、ウイスキー量が通常の1.5倍!さらに「メガハイ」はウイスキー量が3倍!!で780円と、お得メニューとして人気。とりあえずビール…ではなく一杯目からハイボールを飲む人にビール代わりになる提案といったところでしょうか。ボリュームだけでなく、山崎・白州のハイボールも550円というオドロキ価格で飲めますよ。

小田急町田駅からすぐの「十来Bar(トライバー)」は、世界で一番美味しいハイボールの提供を目指す、ハイボールファンには嬉しいお店。「とろ角ハイ」は、?23度で凍らせたウイスキーを天然水で作った自家製ミネラル氷と天然水ソーダで美味しさを追求した一品。凍らせたウイスキーがとろとろになったころが呑み頃という提案が好評です。

最後にサントリー直営の「ハイボールバー新橋1923」は、業界最高ガス圧のソーダで作る納得の旨さが特徴。イチオシの「新橋ハイボール」はマッカランをベースに少し甘みを加えたソーダとライムピールで味わうもの。何杯でも飲めると人気です。プレミアムハイボールは山崎、白州、響があり560 〜 600円で飲めるというから、これは飲まなきゃ損ですよ!

ハイボール人気、衰え知らずといったところですが、そういえば昔はハイボールの姉妹品としてコークハイってのがありましたが、あれはどうなんでしょう。サントリーもペプシ販売しているし「トクホのペプシハイ」ってのは…やらないか。 


一緒に読まれる記事


This entry was posted in 美容,ダイエット,グルメ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Optionally add an image (JPEG only)