もう食べた?回転寿司の変わり種

回転寿司チェーンの中でも鮮度が高いと評されるスシロー。そのスシローでちょっと変わったお寿司というと?

その名前から、どんなお寿司が想像がつかない「りゅうきゅう」は、タイヤハマチを味醂等で漬け込んだ軍艦巻き。もともと大分の漁師料理だそうです。味醂や醤油が確り染み込んだ味わいが好評。

純和風な料理料理から一転、「炙りサーモンバジルソース」なんてのもあります。寿司というよりピザを食べている感じがするという新食感。回転寿司も新しい提案を追求しているんですね?。

最近、回転寿司メニューとして定着してきた「えびアボカド」もスシローが発祥とか。既に人気メニューとなりつつありますが、炙りサーモンにしても寿司とイタリアンは相性良いかも?

このほかミートボールがのったものとか、もはや寿司とは言い難いものもありますが(-_-;)、子供さんには受けが良いそうです。

最近はお肉系のお寿司メニューも多い回転寿司ですが、こういうお寿司が楽しめるのが、気軽に通える回転寿司の魅力ですよね(^O^) 


一緒に読まれる記事


This entry was posted in 美容,ダイエット,グルメ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Optionally add an image (JPEG only)