腹筋鍛えるなら、まずは腹斜筋から

見事に割れたシックスパックや細くくびれのあるウエストに憧れる人も多いことでしょう。ただ、カッコいい腹筋を作るには腹斜筋を鍛えることが不可欠なんです。
腹斜筋はお腹の横にある筋肉で、これが適切な働きをすることで、美容・健康に良い効果が期待できるとされています。
見た目はもちろん、内臓の位置を整え代謝アップに役立つというのです。
通常の腹筋運動では腹斜筋を鍛えるのは難しく、専用のトレーニングが必要です。
簡単なものとしては、仰向けになった状態で両足を真上に上げ、ウエストをひねるように足を左右に倒す、リバース・トランクツイストという方法があります。これは試された方も多いのではないでしょうか。
ダンベルを使ったものなど、トレーニング方法は数多くありますが、これが一番シンプルで分かりやすいと思います。
腹斜筋トレーニングで、カッコ良さだけではなく、代謝アップによる美容・健康効果を手に入れましょう\(^o^)/


一緒に読まれる記事


This entry was posted in 美容,ダイエット,グルメ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Optionally add an image (JPEG only)